マウスピース矯正について

マウスピース矯正装置

小金井の沼澤デンタルクリニックでは、取り外せる矯正治療として、マウスピース矯正を導入しております。

マウスピース矯正装置を用いての治療は、お一人おひとりの治療計画にあったオーダーメイドのマウスピースを作成し、歯並びを改善していく矯正治療です。

また、部分的な矯正治療の部分矯正としてもご利用できますので、隙っ歯や出っ歯など気になる部分がありましたらお気軽にご相談ください。

マウスピース矯正の適応症例

マウスピース矯正はワイヤー(ブラケット)を装着しなくて行え、マウスピースのみで歯並びを改善するという大きなメリットがあります。ですが残念ながら、すべての矯正治療に対応できる訳ではありません。特に重度の不正咬合には適応しないため、軽度の不正咬合に適応する治療法に主に使用できます。参考として適応する症例を挙げると以下のような症例になります。

  • 軽度な隙っ歯、出っ歯・上顎前突、凸凹・叢生などの不正咬合。
  • 上下のかみ合わせの前後、または左右のズレが少ない不正咬合。
  • 歯根の移動が必要ない症例。

マウスピース矯正のメリット・デメリット

メリット・利点

目立たないマウスピース矯正装置

  • 取り外しが可能である。そのため食事や歯磨きのときは矯正装置を取り外して行うことができます。
  • 透明のマウスピースなので、装着時でも目立たない。
  • 治療中にホワイトニングが併用してできる。
  • 出っ歯や隙っ歯といった部分的な矯正にも対応しています。
  • 矯正治療後に数年経過した後戻り症例にも使用できます。
  • 通常の矯正治療の最後の仕上げに使用することもできます。
  • 通常のブラケット矯正治療よりも費用がかからずはじめられる。

デメリット・欠点

  • 指示された使用時間を守らなくてはならない。
  • マウスピース矯正は適応できない症例もあるのでご相談ください。
  • 装置装着中は歯が当たらないため違和感を感じるときもある。

マウスピース矯正のケース症例

  • 術前口腔写真_上顎
    術前口腔写真_下顎
    術前口腔写真_正面
  • 術後口腔写真_上顎
    術後口腔写真_下顎
    術後口腔写真_正面
文字サイズ

お電話でのお問い合わせ:Tel.042-469-8841

院内情報

歯科医師・衛生士スタッフ

歯科治療の勉強会・講演会・講習会の活動報告

診療時間
月・水
9:00~13:00/14:30~19:00
火・金
9:00~13:00/14:30~20:00
土
9:00~13:00/14:30~18:00
休診日
木曜・日曜・祝祭日
アクセス

西武新宿線 田無駅
北口より徒歩3分

※近くにコインパーキングあり

〒188-0011
東京都西東京市田無町4-28-13
おんべビル2F

案内地図

博山会とは
  • 沼澤歯科Northインプラントセンター西東京
  • 沼澤歯科Southインプラントセンター小金井