歯科治療に関する勉強会・講演会・講習会などの活動報告

K.O.Dental65周年フェアに参加。

12月11日(日)いつもお世話になっているK.O.Dental株式会社という歯科器材を扱う会社の創立65周年の歯科フェアが開催されました。

様々なメーカーの新製品や材料などの紹介や講演会などが行われ、多くの人たちで会場を賑わせていました。

井上 和さん講演会に参加。

11月27日(日)今回は、衛生士として大活躍されている井上 和さんの講演会へ参加してきました。

歯周病に罹患している患者様の多さや治療の大変さ、効果的な治療方法などとても参考になり、明日からの診療に生かせる講演内容でした。

またゲストの谷口 威夫先生の講演では、先生の患者様への「治したい」という思いと医療の原点ともいえる内容で、とても素晴らしい講演でした。

成田デンタルによる「デンタルスタッフセミナー」に参加。

2月12日(金)に博山歯科クリニックと沼澤歯科医院のスタッフ全員で(株)成田デンタルによる「デンタルスタッフセミナー」を受講しました。

計5回のコースの最終回となりました。

今回は患者様に補綴物(被せもの)などの種類や特徴などを的確に伝えるために必要な説明方法や様々な補綴物の特徴についてOJT形式で確認しました。

人に物事を的確に「伝える」ってすごく難しいんですよね。

我々もせっかくなら綺麗な被せもので笑顔になって欲しいですから。

患者様のわかりやすいように説明頑張っていきます!

  • デンタルスタッフセミナー_1
  • デンタルスタッフセミナー_2

成田デンタル「デンタルスタッフセミナー」を受講。

12月25日に博山歯科クリニック、沼澤歯科医院全スタッフの全スタッフは成田デンタル「デンタルスタッフセミナーを受講しました。

今回は義歯の種類や特徴、最新の材料などの講習をスタッフ全員で聞くことができました。

「噛めない」を「なんでも噛める」にするために我々も勉強を欠かしません。

  • 成田デンタル「デンタルスタッフセミナー2」_1

「博山会総会2015」を開催。

7月12日の日曜日に、年に一度法人全体のスタッフを集め講習会などを行う医療法人博山会の総会が行われ、正社員の大部分である50名弱が集まり「感染管理」について勉強してまいりました。

昨年読売新聞で、大部分の歯科医院が歯を削るタービンと言う機械を滅菌せずに使い回しているという報道が大々的に取り上げられ問題になって以来、歯科医院の消毒滅菌体制が今問われています。

当院ではすでにすべての器具を正しい滅菌工程で処理をしておりますが、法人として今後は日本トップクラスの滅菌体制を整えようと今回の企画となりました。

今回は歯科衛生士で、滅菌技師でもあり感染管理についての著書も有名な柏井伸子さんに講師をお願いし、欧米のスタンダードや日本最先端の知識についてご教授頂きました。

医院としてどんな良い機械などを揃えても、正しい理解と概念が無いと間違った使い方をしてしまう可能性もあります。そのようなことの無いようしっかりと学ばせて頂き、充実した講演会となりました。

同時に行われました年間のスタッフ表彰では、歯科助手として1年半もの間講習会などの学びの場に出て、日本プロアシスタント協会の認定講師の資格を取得するまでとなった小金井医院受付の高見由紀恵が模範社員として表彰されました。

これにならって他院の社員もやる気スイッチが入ったようでした。

来年もまた患者さんの為になる企画を考え勉強して参りたいと思います。

  • 博山会総会2015_1
  • 博山会総会2015_2
  • 博山会総会2015‏_3
  • 博山会総会2015‏_4
  • 博山会総会2015‏_5
  • 博山会総会2015‏_6
  • 博山会総会2015‏_7
  • 博山会総会2015‏_8
  • 博山会総会2015‏_9
  • 博山会総会2015‏_10
  • 博山会総会2015‏_11
  • 博山会総会2015‏_12
  • 博山会総会2015‏_13
  • 博山会総会2015‏_14
  • 博山会総会2015‏_15

日本臨床歯周病学会関東支部に参加。

5月17日に本院の徳永、博山の杉山、是政の島野の三名で参加してきました。

二階堂雅彦先生が同会理事長になりはじめての学会で、「歯周病で歯をなくす方を一人でも減らすために」我々が成すべき事ついてお話しいただきました。

また長野県長野市ご開業の谷口威夫先生と衛生士の山岸貴美恵先生の御講演では、歯周病治療後の骨や歯肉の変化を30年以上の長期経過症例としてご提示いただき、今後診療していくにあたり、たいへん参考になるお話でした。

谷口先生のお話の中でとても印象深かった言葉

「これからは歯科衛生士がおもしろい。生まれ変わるなら歯科衛生士になりたい。歯医者なんて大したことない。」は来院者のお口の中を治療せずに済むように予防したいという熱い思いが伝わってきました。

  • 日本臨床歯周病学会関東支部_1
  • 日本臨床歯周病学会関東支部_2

博山会総会を開催。

2014年6月8日(日)に博山会すべてのクリニックが集まり博山会総会を開催しました。

今回の博山会総会は、医療法人博山会が誕生してから40周年をむかえ、これまでの法人の各医院がどのように発展してきてかをまとめた貴重な記録映像を観賞し、博山会のパワーを、それを支えるスタッフ全員で共有しました。

また後半は、ディスカッションや功労賞の表彰などを行い、懇親会を行いました。

普段なかなか交流のできない医院間で、有意義な時間を過ごすことができました。

  • 博山会総会_1
  • 博山会総会_2
  • 博山会総会_3
  • 博山会総会_4
  • 博山会総会_5
  • 博山会総会_6

ストローマンガイド講習会を開催。

2014年5月24日(土)当院の杉山先生に加え、沼澤歯科医院の歯科医師と合同で、インプラントメーカーであるStraumannによる、ガイド手術に必要なシュミレーションに関する講習会を行いました。

現在ほぼ100%このガイドを応用した安全な手術を行っております。そのため、シュミレーションソフトのより詳細な機能の習得と手術機材の確実なハンドリングを目的に研修を行いました。

年々進化していく3Dソフトウェアを確実に使いこなせるようにするために、このように定期的なハンズオン研修は欠かせないと考えています。

  • ストローマンガイド講習会_1
  • ストローマンガイド講習会_2
  • ストローマンガイド講習会_3
  • ストローマンガイド講習会_4

日本臨床歯周病学会第67回関東支部例会に参加。

2014年5月18日(日)秋葉原UDXにて、日本臨床歯周病学会第67回関東支部例会に、沼澤歯科医院から沼澤成文院長、徳永先生、大久保先生、西先生、博山歯科から杉山先生が参加しました。

午前中は3人の会員の先生が、衛生士または歯科助手とともに歯周病治療への取り組みのシステムをどのように構築しているかの発表。

午後は現在「シュミテクト」のCMでもおなじみの東京都開業の若林健史先生による特別講演が行われました。

若林先生の歯周病患者さんに対する医院の取り組み、衛生士との関わり、個々の症例に対しての考えなどお話しいただきました。

生活習慣病である歯周病は、患者様との関わり方で反応が変わるので、医院ばかりが頑張りすぎても患者様のモチベーションが上がらないと治っていかない疾病であることを踏まえ、取り組み方、かかわり方が大事になってくることを再確認させていただき、大変有意義な会となりました。

  • 日本臨床歯周病学会第67回関東支部例会_1
  • 日本臨床歯周病学会第67回関東支部例会_2
  • 日本臨床歯周病学会第67回関東支部例会_3
  • 日本臨床歯周病学会第67回関東支部例会_4

オステムインプラントシステムとその実習を行いました。

3月15日19:00より田無本院にて法人歯科医師全員参加で、オステムインプラントシステムとその実習を行いました。

オステムインプラントは現在アジアNo.1のインプラントメーカーで、世界的なシェアも現在6位という韓国のインプラントメーカーです。

設立からまだ10年ほどという若い会社ですがその品質とサービスには定評があります。

今回はそのインプラントはもとより上顎洞という場所に骨の移植を安全に行えるキットにフォーカスし実習を行ってまいりました。今までは大きく歯肉を切って開いていた外科処置もこれであれば非常に低侵襲にフラップレスで行うことができます。

さらに患者様の負担を減らせるこのキットは早期に導入を検討させていただいております!候ご期待!!

  • オステムインプラントシステム_1
  • オステムインプラントシステム_2
  • オステムインプラントシステム_3

医療法人社団博山会の全従業員が一同に会し「博山会総会」が行われました。

平成25年6月9日に我々医療法人社団博山会の全従業員が一同に会し「博山会総会」が行われました。

午前中はスタッフ間で博山会の発展のために何ができるかを話し合い、活発な意見交換がなされました。

午後は「たねいち歯科医院」の上野雅充事務長を特別講師にお招きし、歯科医院経営に「受付力・助手力」が必要な時代スタッフの役割分担で「イキイキ歯科医院経営」と題し講演が行われました。

患者様に、より品質の高い歯科医療を受けていただくための環境づくりのために、我々が持つべき認識。医療人として日々の研鑽の必要性。多岐にわたる業務の分業、効率化などのお話があり、これからの医)博山会のさらなる発展のためにヒントになることが凝縮された講演会でした。スタッフのモチベーションも向上しており、患者様にも今後の博山会のさらなるサービス向上に期待していただきたいと思います。

  • 博山会総会_1
  • 博山会総会_2
  • 博山会総会_3
  • 博山会総会_4
  • 博山会総会_5

FromNAGASAKI第一回総会に参加。

4月21日にFromNAGASAKIというスタディーグループの第一回総会が行われ、博山会のメンバー総勢11名で参加してまいりました。

今回は30代前後の新進気鋭の若手歯科医師15名による15分ずつのプレゼンテーションで構成され、参加した会場の聴衆がそれを評価するという新しい試みで行われました。

評価項目は「テーマに沿った内容であるか」「明日の臨床に生かせる内容であるか」「独創性」「プレゼンテーションの構成」「話術」「演者の将来性」の6項目です。

博山会の代表としては小金井医院の院長である沼澤秀之が『オールオン4の新しいテクニック』と題した発表を行い、「もっとも独創性にとんだ発表に送られる賞」を受賞しました。

一日を通して非常に活気のあるプレゼンテーションが続き、私たちも大変勉強になりました。

また明日からの臨床に精進したいと思っております。

  • FromNAGASAKI_1
  • FromNAGASAKI_2
  • FromNAGASAKI_3

博山会グループのハイジニスト第1回勉強会を開催

9月29日に念願だった博山会グループ全体の歯科衛生士(ハイジニスト)による勉強会の立ち上げと、その第1回勉強会を開催しました。

当日は当法人の博山会に所属する歯科衛生士10名を集め、それと共にDr.5名と盛大に行われました。

講師は井上和さんに依頼し「プラークコントロールについて」のテーマにて、最新のブラッシング理論やどうしてもブラシが上手にできない患者様への効果的なアドバイスの仕方など、各自が用意してきた質問について井上和さんにお答えいただきながら理解を深めた3時間でした。

特に熱心なスタッフは勉強会終了後も医院の前で和さんをつかまえ、質問攻めにしていました。

そういう光景を見ると我々も頑張らなくてはと思いますね。

  • 博山会グループのハイジニスト第1回勉強会_1

日本臨床歯周病学会 30周年記念大会に参加。

6月17日に新宿の京王プラザホテルで行われた、日本臨床歯周病学会30周年記念大会に参加してきました。

当法人の本院院長:沼澤成文先生、博山歯科院長:長谷川暢先生、デンタルクリニック沼澤院長:島野先生も参加しました。

審美領域(前歯の部分)における複雑なケースにどのように対応するべきか、といった内容で以前参加したEPICという研修会で講師をされていた先生方の発表や、共に受講された先生も参加されていて、有意義な時間を過ごせました。

  • 日本臨床歯周病学会30周年記念大会1
  • 日本臨床歯周病学会30周年記念大会2
  • 日本臨床歯周病学会30周年記念大会3

当グループの歯科医師向けに顎関節治療の第1回講習会を開催。

5月27日に当グループの歯科医師向けに顎関節治療の第1回講習会を行いました。

講師は小金井院の院長の沼澤秀之先生が担当し、朝9:00~19:00までのみっちり1日コースで、講義3時間、それ以外はすべてスプリント療法の実習に当てました。

昨年から沼澤秀之先生が通っている、中沢顎関節研究所の中沢勝宏先生から伝授して頂いたさまざまな知識、技術を当グループのドクターでシェアし、顎関節治療のレベル向上を計りました。

顎関節治療のレベルアップにつながったと考えております。

  • 顎関節治療の第1回講習会1
  • 顎関節治療の第1回講習会2

2011年10月15日「博山会インプラント研修会」

10月15日診療終了後に青森県からストローマンインプラントのフェロー(公認インストラクター)でいらっしゃる梅原一浩先生をお招きして特別講演会をしていただきました。

参加したのは法人所属の歯科医師全14人と衛生士2名です。

①インプラント治療も含めた治療の難易度判定の仕方
②歯周病によって失われた噛み合わせをどのようにして治すか
③衛生士の戦力化の必要性
④ストローマン社の協力を得て同社のNEWインプラントであるボーンレベルインプラントの埋入実習

というような内容でした。

大変勉強家であられる梅原先生の厚みのあるお話に必死にメモをとったり写真やビデオで記録を撮ったりと一同食い入るように先生のお話に耳を傾けておりました。 中でもインプラントの埋入実習では新しいインプラントデザインの特徴を考えながら実習を行い大変良い機会となりました。

約3時間の内容でしたが、本当にあっという間に終了してしまい、その後の懇親会では早くも第二回の話が持ち上がるほどでした。 この機会をまた明日からの臨床に役立てていきたいと思います。

梅原先生本当にありがとうございました。

文字サイズ

お電話でのお問い合わせ:Tel.042-469-8841

院内情報

歯科医師・衛生士スタッフ

歯科治療の勉強会・講演会・講習会の活動報告

診療時間
月・水
9:00~13:00/14:30~19:00
火・金
9:00~13:00/14:30~20:00
土
9:00~13:00/14:30~18:00
休診日
木曜・日曜・祝祭日
アクセス

西武新宿線 田無駅
北口より徒歩3分

※近くにコインパーキングあり

〒188-0011
東京都西東京市田無町4-28-13
おんべビル2F

案内地図

博山会とは
  • 沼澤歯科Northインプラントセンター西東京
  • 沼澤歯科Southインプラントセンター小金井